ねっけつ! じっけつ!! はもにか道

blow it untill the BLUES away!

BOSS VE-20 ボーカルパフォーマーをハーモニカで使ってみた。 〜その1

www.youtube.com

曲はバッハの『主よ、人の望みの喜びを』。

 

「カテドラル」という礼拝堂での響きを模したプリセットサウンドに、コーラスエフェクトを追加。さらに演奏後半はオクターブ下と-3thのハーモニーをプラス。

 

分かりやすいようにトゥーマッチなくらいエフェクトをかけたけど、サウンド的に破綻はなく、ハーモニカでも問題なく使えそう。

 

ちなみにアンプはローランドのモバイルキューブ。VE-20のLINE/PHONE OUTからY字ケーブルを使って楽器入力(ステレオ)へ。アンプのモードはキーボードのノーマル。

 

あ、私の演奏が教会音楽にはふさわしくないほど雑で落ち着きがないのは「年末で忙しいから」ってコトで目をつぶってください。